毛糸フェルト

以前にフェルティングニードルを購入したという記事を載せました。
そしてフェルトボールばかり作っておりました。

ボールばかりではつまらないので、違うものも作ってみました。


また、私が現在使用しているのは市販の羊毛フェルトではないので、それについても載せておきます。
タイトルの「毛糸フェルト」ってのはそのことです。


*この方法はフェルティングニードルの推奨されている使用範囲外のものです。
実行してみようという方は自己責任でお願いします。


○用意するもの
フェルティングニードル、太めの毛糸、はさみ


*毛糸をほぐして綿にするため、綿埃が結構発生します。ご了承下さい。



まずは毛糸を短く切ります。
毛糸1


毛糸は大体3本撚りになっていますので、それをバラします。
毛糸2


さらにバラした1本1本を広げていきます。
毛糸3


すると最初の短い毛糸3本で大体これくらいになります。
毛糸4



後はチクチクして固めるだけです。



*市販の羊毛フェルトと異なり、綿がダマになってしまうことがあるのでダマを内側に、フワフワの部分を外側に配置することをお勧めします。
それでも実際の羊毛フェルトには劣ると思われます。
品質の保証はいたしませんのでご了承下さい。



この毛糸の綿をチクチクして出来上がったのが
↓こちら。
フェルトりんご
りんごです。赤と緑と茶色の毛糸を使用。
小さいのでアップで撮影すると毛羽立ちが目立ちます。(←言い訳)



このりんごは現在のTwitterアイコンにも使用しております。
twitterアイコン
これが現在のアイコン。


少量の毛糸からでも作れるのが利点ですね。
…その代わり、毛糸の切れ端を捨てられなくなった人間がここにいます(- -;)ノ

スポンサーサイト



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

フェルティングニードルで試作品

もう11月も最後となりました。
今月中にあと1回は更新したい! …と思っていた結果が今日です(汗)。


気を取り直して、本題。
最近、フェルティングニードルを購入しました。
羊毛フェルトをちくちくしてマスコット等を作るアレです。

…しかし、購入したのはニードルのみ。
それにはある考えがあったから。

家には少量残った毛糸がたくさんあります。
それを綿状にほぐしてちくちくしたらどうだろうか…?
というのが今回の考え。


試しにフェルトボールを作ってみたところ…

↓成功しました!
フェルトボール
紺色の毛糸なので写りが悪いです、ごめんなさい…。

市販の羊毛フェルトのふわふわ感には劣るだろうと思いますが、しっかりとフェルト化させて作る場合は問題無さそうです。


まぁ、ボールばかり作っていても仕方が無いので、これから何か形にしていければと思っています。
毛糸をほぐすのが結構面倒なので、どこまで出来るか分かりませんが…。

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。
copyright (c) Laboratory Garden all rights reserved.

プロフィール

clora

Author:clora
手芸とサイエンスが好きな社会人1年生です。

当サイトはリンクフリーです。
また、参考にさせて頂いたサイト様は感謝の念を込めて記事中にリンクを貼らせて頂いております。
もしリンクNGでありましたら修正致しますのでご一報下さい。

clora on twitter

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR