思いつき

今日はちょっと思いついたことがあるので
それをメモしておきます。

今日、たまたま貰ったラムネ菓子に
非常に可愛いビニール包装が付いていました。
ピンク色のチェック柄でした。

捨ててしまってから気付いたのですが
何かに使えないかな…?

ビニールなので好きな形に切れるし
紙よりも耐久性があるはず。
上から透明マニキュアを塗れば耐性も増すはず。

いやむしろ、最近流行のスイーツデコっぽく
キャンディ型にして使うか?

それとも、くるみボタンみたいにコロンとさせることで
汎用性が高まるか?


以後、お菓子の包装に注目するように心がけます。


追記:
ビニールって書きましたが、正しくはセロファンかもと思って
調べてみたら今はポリプロピレンが使われているみたいですね。
それなら熱にも強い筈。

スポンサーサイト



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

あみぐるみ くま

衣替えしないと出てこない、と言っていた編み物作品ですが
年中使える(?)ものがひとつあったので紹介致します。

タイトルそのまま、あみぐるみのくまです。
編みぐるみくままえ

去年作った、初めてのあみぐるみ作品です。

これは手芸用品で有名なクロバーさんの
↓以下のページを参考にしました。
あみぐるみをつくろう(クロバー株式会社)

6種類の動物の作り方が載っていますが、
たまたま茶色い毛糸が余っていたのでくまにしました。


目に使う用の黒いビーズが無かったので
鼻・口と共に毛糸で済ましました。
口周りの白いところも毛糸で編みました。

それにしても…
何で見本とこんなに違うんでしょうね(涙)。


首元が寂しかったのでマフラー付けました。
白と青の二本取りでくさりあみしただけのマフラーです。


キーホルダを付ける為に、頭に輪っかを付けました。
編みぐるみくまうしろ
だから頭が伸びt…ゴホゴホ。

編む分量は少ないですが、バランスが異様に難しい(汗)。

ずんぐりむっくりで間の抜けた感じになってしまうのは
作った本人に似るからでしょうか…。


~*~*~*~*~*~

参考文献:
クロバー株式会社
  編み図が載っているキャンペーンページへのリンクが
  トップから消えているようです。
  編み図のページへは本文中のリンクから。

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

樹脂粘土の練習 by おゆまる

最近、樹脂を扱う手芸に興味を持っています。
クリスタルレジンと樹脂粘土、どちらも挑戦してみたいです。

しかし樹脂粘土は売っている店を見つけましたが
クリスタルレジンは見当たらない。

なので先に手を出すのは樹脂粘土になりそうです。


ところで、樹脂粘土は粘土細工故に手先の器用さが要求されます。
しかも一度固まったら変形出来ない。

そこで、何度でも作り直し可能な「おゆまる」で
練習することにしました。

↓100均で買ってきました。
おゆまる

本来はその名の通り、お湯につけて柔らかくするのですが
面倒だったのでドライヤーの温風で柔らかくしました。

…これ、結構熱いんですね(汗)。
何度も「熱っ!」てなりながらの作業でした。


そして出来上がったのが
↓こちら
おゆまる黄バラ

とりあえずバラです。
黄色なのは、最も汎用性の低そうな色だったからです。
しかし、見辛い色だなぁ…。

本当はもう一周花びらを付けたかったのですが、断念…。

固まるのが早くて意外と難しい。
そして柔らかくしようとすると、熱い!

一番気になったのは、指紋が結構残るところ。
樹脂粘土もこうなのだろうか…?

まぁ、しばらくはこれで精進します。


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

デザインの参考文献はネットで

ビーズ細工をする際、私はデザインを考えるのが
どうしても苦手なので、本を見たり手芸ショップの展示を見たり
インターネットで作品を眺めたりということをよく行います。

そんな中で、インターネットのサイトを参考にした
2種類のアクセサリーを今回はご紹介致します。


1つ目は↓こちらのサイトを参考にしました。
☆KIRARIRIKA☆

こちらの天使の羽根デザインのネックレスを
写真を見ながら自分で再現してみました。

それが↓こちら
天使の羽ネックレス

真ん中に天然石ビーズをあしらってみました。
ワイヤーを使った作品は、しっかりと締め付けないと
隙間からワイヤーが覗いてしまうのが難しいところですね。
予めワイヤーに色を付けておけばいいのかな…?


二つ目は↓こちらのサイトを参考にしました。
Bumble BEEs

一目惚れして購入した花形のビーズをどのように使おうか考えていた時に
このサイトで見たチューリップのピアスを思い出しました。

テグスのフープにビーズを通して浮いているように見せる
という手法を真似て作ったのが↓こちら。
お花のフープピアス

ただ、こちらはフープとビーズの大きさのバランスが
悪かったかな~、と思っているので
作り直すかもしれないです。

ワンサイズ大きいビーズにするか、
フープを小さくした方がいいかな?


色んなデザインを目にして、実際に手を動かして作ってみて、
その過程や完成品を見てさらなる考察を行って、
気に入らなければ作り直して…という
試行錯誤の連続なので、いつも制作時間が異様に長いです(汗)。

~*~*~*~*~*~

参考文献:
☆KIRARIRIKA☆
  TOP > ビーズアクセサリー完成品 - ネックレス・ペンダント > 420. プチ天使の羽根
Bumble BEEs
  TOP > Gallery & Recipes > Pierce > page2 > 二段目右端の写真

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

木製の動物達

今日は持て余しているパーツの覚え書きです。

↓こちら、木製の動物パーツです。
木製動物パーツ
犬もあったのですが、現在行方不明…

元々は卓上カレンダーに付いていたものなのですが、
可愛かったのでカレンダーを使い終わった時に外しておきました。
しかし何に使ったらいいのやら…。

布や紙に付けるには固い。
ペンダントやストラップにするには軽くて割れそう。

う~ん、難しい…。



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。
copyright (c) Laboratory Garden all rights reserved.

プロフィール

clora

Author:clora
手芸とサイエンスが好きな社会人1年生です。

当サイトはリンクフリーです。
また、参考にさせて頂いたサイト様は感謝の念を込めて記事中にリンクを貼らせて頂いております。
もしリンクNGでありましたら修正致しますのでご一報下さい。

clora on twitter

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR