クリスタルレジンの練習

過去にちょこっと書いた気もしますが
現在クリスタルレジンに興味を持っております。

しかし、近くに販売している店舗は無く。
ネット通販があまり好きでは無いことと、一度の購入量が結構多いこと、
そして本当にうまく作れるのか心配であることetc.
今まで手の出せないものとなっておりました。


そしてある日、↓こちらのブログの記事を拝読致しました。
エポキシ2液混合タイプ強力接着剤(100円ショップ活用スイーツデコ)
*リンク先のさらにリンク先も参考になりました。感謝!

かな~り要約すると、
「ダイソーのエポキシ系接着剤はクリスタルレジン等の
 透明樹脂の代わりになる? → 結構使えるよ!」
という内容です。

ダイソーなら比較的近い所にありますし、量も値段もお手頃。
練習用にはちょうど良い!


良いことを知った♪と同じものを早速買ってきました↓
エポキシ接着剤


さてさて、上でご紹介致しましたブログはスイーツデコを専門とされています。
でも私が作りたいのはスイーツデコではありません。
ミール皿などに流してペンダントトップ等のアクセサリーにする方です。


ということで、自分なりに実験。

↓以下のようなミニ額縁を作って
その中に流し込んでみることにしました。
楽譜before
*実際の大きさは3cm角くらいです。

中に入っている楽譜は↓こちらのキャンペーンで頂きました。
プレゼントキャンペーン(WOLCA)


ここに混ぜたエポキシを流し込んで、放置。
一晩経って出来上がったのが↓こちら。
楽譜after
失敗です(T-T)

…いや、正確には技術不足の為の失敗です。


作ってから色々と調べてみました。←順序逆!逆!

・牛乳パックを平らにした上に樹脂を出して混ぜるとやり易い
  →くっつかないラップの上に出してヨレヨレの状態で混ぜてました。

・気泡が入らないようにゆっくりと混ぜる
  →てっきりすぐ固まるもんだと思って、メッチャ混ぜてました。

・混ぜた後はストッキング等で濾過して気泡を取り除く
  →当然やってない。

・お弁当用のソース入れ等に移し替えてから注ぐ
  →混ぜたヘラで直接塗りたくっていました。

・気泡が入ったらドライヤーを当てると取れる
  →やりましたが、ここまでの過程で気泡の量が半端無いので無意味。


…うん、なんか、ごめんなさい。。。



以下、作業中に気付いたことなどメモ

・意外と固まるのに時間がかかるので、ゆっくり作業を行っても大丈夫。

・塗りたくることで下の楽譜のインクが溶け出したっぽい。
 擦り付けずに上から乗せるようにすべし。

・この樹脂は安いんだから、ケチらずに沢山使った方がうまくいきそう。

・ドライヤーを当てる時は固定すべし! 軽くて何回飛んでいったことか…。

・B剤の変性アミンが臭い。そしてちょっと黄色っぽい。
 これが黄変の原因となるらしい。-NH2め。

・代表的なエポキシ樹脂の骨格はビスフェノールAなのか。
 三角形にOのエポキシ基部分しか知らなかった。

・PMMAも透明樹脂だけど、そっち系の樹脂を手芸に使うって発想は無いのかな。



樹脂はまだ残っているので、必ずリベンジします!

そして今回使用したものとは別の接着剤で、黄変しにくいものも
あるそうなので、いずれはそちらにも手を出すと思います。


~*~*~*~*~*~

参考文献:
100円ショップ活用スイーツデコ
  Top > 材料 > エポキシ2液混合タイプ強力接着剤
   他のページも参考にさせて頂きました。
TOYY ~といず~
  Top > 材料について > 接着剤の話
   他のページも参考にさせて頂きました。
WOLCA
  Top > WOLCA original! > アンティーク楽譜のプレゼントキャンペーン

スポンサーサイト



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) Laboratory Garden all rights reserved.

プロフィール

clora

Author:clora
手芸とサイエンスが好きな社会人1年生です。

当サイトはリンクフリーです。
また、参考にさせて頂いたサイト様は感謝の念を込めて記事中にリンクを貼らせて頂いております。
もしリンクNGでありましたら修正致しますのでご一報下さい。

clora on twitter

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR