バッグインバッグ 反省会

なんとか完成させることが出来たバッグインバッグ
拍手やコメントを頂けて非常に嬉しいです!

…と同時に、使ってみて初めて気付く不便さもあったので
それも記録しておきたいと思います。



1. 持ち手が長過ぎた
バッグ持ち手
今回のバッグ作成で最も適当だったのが持ち手の長さです(汗)。

  後で切ればいいから長めに作っておこう
   →別にこのままでも良いんじゃない?
    →そのまま縫い付け

という単純な思考回路で付けたのがいけなかった!
そもそもバッグインバッグは基本的にバッグの中に入れてるんだから、
持ち手なんて無くても良いようなものなのに、それを長めに作るって…アホめ。
バッグの中で結構邪魔してくれています。

未だにバッグの中以外で使用していないので、
持ち歩いたら感想も変わるかもしれませんが。。。



2. 外ポケットの蓋が柔らかすぎた
カバン蓋
この蓋、ホックで真ん中一カ所留めているだけなので
バッグに入れる時に端がめくれ上がるんですよね(汗)。
接着芯を付けるなりしてもっと固く作っておくべきでした。

でもそれ以前に、蓋が付いているとバッグの中で使いにくい!
ここには未だ何も入れていません。
チケットとか、落としたら困る薄いものを入れておくには
良いかもしれません。 ←無理矢理な用途拡大



3. ポケットの配置を間違えた
カバン内部
↑この写真、内側は 上が小ポケット、下が大ポケット となっております。
でも外側は(写っていませんが) 上が大ポケット、下が小ポケット
なのです。

片面に色んなサイズのポケットがある方が使い勝手が良いんじゃない?
と考えてこういう配置にしたのですが…失敗でした。

小ポケットは小ポケット、大ポケットは大ポケットで固まってた方が
使い易いです。裏表の概念…とでも言いましょうか。(何)
身体に遠い方に小、近い方に大なのが一番です。

よく考えたら、市販のバッグはみんな小ポケット同士、大ポケット同士で
固まってるんですよね。何であえて違う方にしたんだ…。



4. 内側の大ポケットがヨレヨレ過ぎた
3の写真を見ても分かりますが、ヨレヨレです。
大きいせいでピシっとしていません。
ここにも接着芯なり必要でした。。。



5. ソフトケースを固定するホックが弱かった
またまた3の写真です。
ソフトケースは左右から出たタグに付いたホックで2カ所留めています。
たまたま家にあった古いホックを使ったら…弱かった!
ファスナーを開けるとしばしばホックが取れます。
しっかりしたものを買ってきて付けるべきでした。。。



6. ソフトケースが柔らかかった
…うん、ソフトケースなので当然ですが。
5との合わせ技でファスナーが開きにくいです。
まぁここは着脱可なので後から幾らでも変更出来るのですが!←負け惜しみ



今のところの不満点はこんなところです。
…でも、これらを差し引いても


便利です! 活用してます! お気に入りです!(自画自賛)


やっぱり、苦労して自分で作ったものは愛着が湧きますね♪


-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-

関連記事
バッグインバッグの作り方&型紙 まとめ (2010/09/06)
バッグインバッグ作成に向けて (2010/09/08)
バッグインバッグの進捗状況 (2010/09/17)
バッグインバッグ 完成! (2010/09/19)
バッグインバッグの型紙 簡易版 (2010/09/30)
バッグインバッグ組み立て方 (2010/10/08)

スポンサーサイト



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) Laboratory Garden all rights reserved.

プロフィール

clora

Author:clora
手芸とサイエンスが好きな社会人1年生です。

当サイトはリンクフリーです。
また、参考にさせて頂いたサイト様は感謝の念を込めて記事中にリンクを貼らせて頂いております。
もしリンクNGでありましたら修正致しますのでご一報下さい。

clora on twitter

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR