DSLiteカバー

三年くらい前に作ったDSLite用カバーの紹介です。

電気量販店に行った時に
↓こちらのカバーを見つけました。
DSLite用 和彩カバー

6種類並んでいる姿がとても可愛かったのですが、
この中から一つ選ぶとなると…難しい。
結局その日は買わずじまいでした。

その後、使わなくなったシステム手帳のカバーを家で見つけて
これをリメイクして似たようなカバーが作れないかと考えました。

そして出来上がったのがこちら。
DSC00103.jpg


中はこんな感じ。
DSC00099.jpg
右側に付いてたポケットはあえて残して、
横向きにした時のタッチペン入れにしました。


DSを挟むとこうなります。
DSC00101.jpg
なんか映り込んでいるけど気にしないでください…


DS本体のストラップ部分に細いリボンを付けて、
裏から見るとブックカバーに見える…はず。
DSC00104.jpg


これは全て手縫いです。
ちょこっとずつ(1日数センチとか)縫って
途中で飽きて放置して…の繰り返しだったので、
完成までに数ヶ月かかってしまいました(汗)。

まぁ、DQ9に間に合うようにと縫っていたので
製作期限にはかなり余裕がありましたけどねw

スポンサーサイト



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加中です。
お気に召しましたらクリック願います。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) Laboratory Garden all rights reserved.

プロフィール

clora

Author:clora
手芸とサイエンスが好きな社会人1年生です。

当サイトはリンクフリーです。
また、参考にさせて頂いたサイト様は感謝の念を込めて記事中にリンクを貼らせて頂いております。
もしリンクNGでありましたら修正致しますのでご一報下さい。

clora on twitter

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR